数独とSOM

パズルの数独ナンプレ)とSOM.マス目に並んだ数字を見ると,なんとなく似ていないこともない.でもSOMのように隣り合う数字が似ているどころか,逆にまったく似ていない(行も列もブロックも重複がない)という点で性格が正反対.

いやまて,正反対って言うことは,逆の意味で「似ている」のかもしれない.そうやってみると,3x3のブロックが近傍関数のように見えなくないこともない.

当然のことながら,両者はまったく別なもの.「別です.違います.関係ありません」で終えるのは簡単.でも何か共通する原理がバックにあるんじゃないかって気がする.なんなんだろう,この感じは.

数学的に言えば,数独はラテン方陣のバリエーション.2つのラテン方陣を組み合わせたグレコ・ラテン方陣はなんとなくSOM2に似ているぞ.むむむ???

われらが心の師・オイラー先生がSOM2を見たら,なんて思うだろう.
広告を非表示にする