基本形を捨てるということ

何かの基本形を捨てるということは,今までの基本形ではできなかった何かができるようになるかもしれない一方で,もしかするととんでもない間違いをしでかす危険も出てきます.新しい(よりgeneralな,あるいはより自由度の高い)基本形を早く身に付ける必要があるということかもしれません.

新しい基本形が見つかるまでは,本当になにもかも不確かな気がします.

(基本形が先にありきで学ぶオーソドックスな学習法は,このような危険性がないので安心です.その代わり,基本形に対して盲目的になりやすいという別の危険性が出てくる気がします).
広告を非表示にする