ラジカル

私は,今でこそニューラルネットをやっていますが,学位論文は一酸化窒素NOで取りました.NOは神経細胞の中で作られていて,信号伝達物質(というか,むしろモジュレータ)として働きます.シナプスを介さない,とても風変わりな信号伝達様式なのですが,珍しいものではなく,脳をはじめいろんなところで使われています.神経系以外にもいっぱい使われていますが(たとえばバイアグラとか......).

NOは,フリーラジカルと呼ばれる気体です.要するに,相棒のいない余分な電子があるので,すぐに何かと反応したがるとても過激な奴.しかも気体なのであちこち自由に行く.低分子なので細胞膜もおかまいなしに貫通.

自由で過激.いいなあ(でも最近言われるチョイ悪オヤジみたいな,かつての学生運動崩れみたいなイメージもあるなあ).
広告を非表示にする