加藤先生の集中講義とParticle Swarm Optimization

加藤先生,集中講義お疲れ様でした!最適化問題は関係の深い領域でありながら,こちらではまとまった講義がなかったので良い機会でした.そして出席した学生さんもお疲れ様!(集中講義って,話す方も聞く方も疲れますよね).

Particle Swarm Optimizationの話はなかなか興味深かった.こんなアルゴリズムでもいいんだ!ってのも驚きですが,私はエージェント間通信の方に興味を覚えました.全結合だとエージェントがすべて似たような行動を取ってしまい,近傍エージェントとの通信だけだと局所解に陥りやすい.近傍間通信を主にしつつも,ランダムに遠距離通信を混ぜた small world model がいい......って話.これはニューロン間の結合とも似ています.

単一の目的関数の極値を求めるのではなく,複数の異なるタスクの分業や同時探索問題みたいに話を展開させると,なおおもしろいのでは,たとえば swarm を module とする mnSOM みたいなものができないか,などとディスカッションがふくらみました.
広告を非表示にする